訪問診療

なわファミリークリニックの訪問診療体制

通院が困難な患者さんに対し、医師が定期的にご自宅を訪問し、通常の外来診療と同様の医療を提供します。また、24時間365日体制で連絡がとれ、必要時には緊急往診を行うことができます。看護・介護をするご家族の心身のケアも含め、ご自宅での療養を支援します。

近隣の病院とも密接に連携し、入院・通院から在宅へ、また病院での加療が必要となったときに、スムーズに移行することが可能です。

定期訪問

月1~2回(状況に応じてそれ以上の頻度)で計画的に訪問し、定期的な管理、検査、処方などを行います。
+

緊急往診

24時間365日体制で、いつでも連絡対応がとれ、必要に応じて診療時間外にも訪問します。場合によっては入院の手配も行います。看取りまで対応します。

訪問診療の対象となる方

  • お一人での通院が難しい方
  • ご自宅で最期まで過ごしたい方
  • 医療機器の管理が必要な方
  • 退院後の生活が不安な方
  • がんの末期の方
  • 緩和ケア病棟へ入院するまでのあいだ、安心して過ごしたい方 など

当院の訪問診療でできること

  • 定期的な医師の診察(血圧測定、処方箋発行、注射等)
  • 尿検査、血液検査
  • 呼吸器管理(在宅酸素療法、人工呼吸、気管切開チューブの管理など)
  • 栄養管理(胃ろう、経管栄養、中心静脈栄養などの管理)
  • 排泄管理(膀胱留置カテーテルの管理など)
  • 褥瘡管理
  • 苦痛・疼痛緩和 など

費用について

訪問診療は健康保険の適応です。健康保険の自己負担割合により費用は異なります。
介護保険の要介護認定を受けている方は、居宅療養管理指導の費用がかかります。

在宅医療の費用のしくみ(例:月2回訪問、医療費・介護費の自己負担1 割の方の場合)

在宅時医学総合管理料 在宅患者訪問診療料 居宅療養管理指導費
(介護保険)
月5,000 円程度
医学管理とお薬の処方などに関する費用です。
※患者さまの状態により、金額が異なります。
1回の訪問あたり880 円
診察に関する費用です。
※「緊急往診」の場合には別途費用がかかり、時間帯により金額は異なります。
1回の訪問あたり298 円
要介護認定を受けた患者さまの場合には、ケアマネジャー等ケアチームと診療情報を共有し、日ごろの介護に関する助言などを行います。(月2回まで)

費用概算(例:月2回訪問の場合)

医療保険の負担割合 月々の費用概算
1割 7,000円前後
2割 14,000円前後
3割 21,000円前後

 

◇その他に、検査、注射、処置が必要な場合にはそれぞれ管理料、指導料、衛生材料加算などがかかります。また、その他のサービスを利用される方は、調剤薬局の薬剤料・指導料、訪問看護や訪問介護などの利用料がかかります。また交通費をいただいています。

訪問診療のご相談・ご依頼

  • 当院へ直接お電話ください。(052-689-0777
  • 介護保険サービスをご利用の方は、担当のケアマネジャーさんにご相談いただいても大丈夫です。

ページトップに戻る

前のページに戻る